閉じる
  1. 【Nature Remo mini】スマートリモコンでスマートホームを…
閉じる
閉じる
  1. 普通二輪免許、取得の道【教習の流れ】
  2. 【百均】ワイヤレスマウスを買ってみた【最安】
  3. 【Nature Remo mini】スマートリモコンでスマートホームを…
  4. 【生涯保証付き】ダーンタフの靴下を買えば、もう一生靴下を買わなくて済み…
  5. 【百均】ダイソーの500円加湿器が中々よかったのでスペックをレビューす…
  6. 普通二輪免許、取得の道【準備編】
  7. 【Picogrill398】話題沸騰のピコグリル398を実際に使ってみ…
  8. 【2019年】G検定に合格して思ったこと【Deep Learning】…
  9. 【寝袋なし】最低気温3℃の中で野宿をしたら大変なことになった話【テント…
  10. 【JASONMARKK】水が必要ない⁉スニーカー綺麗にし…
閉じる

メガネをかけたキリンのブログ

【新潟限定】珍しい味のコーラ飲んでみました【レビュー】

今回は新潟に出かけた際に偶然見かけた珍しい味のコーラをご紹介したいと思います。

なんとカニだし入りのコーラなんです。

新潟は2017年より「越後本ズワイガニ」というブランドガニを出荷している日本海側でも屈指のカニの名産地。

コーラ好きの人でも思わず目を引いてしまうコーラだと思います。

 

訪れたのは新潟駅・ぽんしゅ館

高速バスを利用して約4時間…

仙台駅から新潟駅に到着しました。

何度新潟に訪れても必ず足を運んでしまうのが新潟駅・越後湯沢駅にあるぽんしゅ館です。(下の写真は越後湯沢駅のぽんしゅ館)

今回のメインはここ、ぽんしゅ館のドリンクコーナーにしれっと陳列されていました。

200ml1本300円でした。(税抜き)

https://www.ponshukan-niigata.com/

見て不思議なパッケージ

購入してきたカニコーラがこちら!

まるでコカ・コーラのようなパッケージですがよく見るとCani(カニ)・Colaになっているんですね。最初は全く気づきませんでした

確かにコカ・コーラ社から出ている商品ではないので表記はさすがに変わっていますね(笑)

そして下の画像見ていただくとわかりますが「カニ・コーラ」の表記の上に「蟹・甲羅」と書かれているんですね。

この洒落た感じたまらずクスッと笑ってしまいました。

見かけた瞬間パッケージ買いしてしまうほどでした。

 

本当にカニだしは入っているのか

こういった変わった商品はどんな成分が入っているのかわからないですよね。

実際に裏の成分表見てみました。

少し画像が見づらいかもしれませんが、カニガラパウダーというものが入っています。

この商品を販売している拓洋水産工業株式会社はベニズワイガニの殻を粉砕してカニガラパウダーを作成しているので本物のカニの成分が実際にこのコーラの中に入っています。

しかもベニズワイガニなので贅沢な商品ですね!!

 

実際に飲んでみた

移動の新幹線で実際に飲んでみました。

今回はカシューナッツが好きなのでおつまみは伍魚福さんのカシューナッツにしてみました。

飲もうとしたところでこの注意書きに気づきました。

エキスが沈殿することがあるらしいので転倒混和が必要みたいですね。

職業柄転倒混和は大得意なので良いですけどね。

さて、良い音するかなと思って開けてみると…

微炭酸だったみたいで特に泡立ちは少なかったです。

 

色・香りは特に普通のコーラと変わりません。

むしろ香りだけでは本当にカニが入っているのかと疑うほどでした。

味の感想は最初口に含んだ時カニを感じませんでした。しかし、飲んだ後に鼻に抜ける呼気がカニ独特の磯臭さというかカニ臭さのようなものがすぅーっと通ります。

私は一口目ですぐにわかりましたが、試しに知人たちに飲んでもらうと一口ではわからない人もいましたので人によっては気づきづらいのかなと思います。

個人的にはコーラを口に含んで口を膨らませたり、縮ませたりするとより分かりやすくなると思います。

まとめ

今回は拓洋水産工業株式会社さんから出ている新潟限定のカニ・コーラをご紹介しました。

 

見た目のインパクトも味のインパクトもある一品なのでお土産であったりパーティでの目玉商品としても使えるのでぜひ新潟に立ち寄った際にぽんしゅ館覗いてみてください。

 

それでは、また。

 

 

関連記事

  1. 秋田千秋公園へのプチ旅行~秋田犬に会えちゃう~

  2. 【定義山】日本一美味しい『あぶらあげ』を食べに行く

  3. 福岡でおいしかったソフトクリーム屋さんベスト3を紹介します。

  4. 【山形】鳥海山の麓にある秘境、丸池様にいってきた【遊佐町】

  5. 【Picogrill398】話題沸騰のピコグリル398を実際に使…

  6. 【MARNA】水に触れない!お米とぎが一気に楽になるアイテムが便…

おすすめ記事

  1. 【Nature Remo mini】スマートリモコンでスマートホームを構築してみる【導入編】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る