閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【MARNA】水に触れない!お米とぎが一気に楽になるアイテムが便利すぎ…
  2. 【Python】競馬データ収集スクリプトを書いてみた【機械学習】
  3. 【ユニクロ】ウルトラライトダウンコンパクトジャケットは最高の『日常着』…
  4. 【百均】アウトドアをしてなければ絶対に買わないであろう『アレ』をダイソ…
  5. 【定義山】日本一美味しい『あぶらあげ』を食べに行く
  6. 【競馬】菊花賞で気になる3頭を挙げてみた。
  7. 【リサイクル】ユニクロに古いウルトラライトダウンを持って行ったら割引券…
  8. 【ユニクロ】Engineered Garments コラボのフリースプ…
  9. 【AERO STRETCH】ワークマンのエアロストレッチ ブルゾンは神…
  10. 【Fender】思わず一目惚れしたテレキャスターを紹介【MIJ Tra…
閉じる

メガネをかけたキリンのブログ

【ユニクロ】ウルトラライトダウンコンパクトジャケットは最高の『日常着』だと思う

今回は、ユニクロのウルトラライトダウンコンパクトジャケットの紹介をしようと思います。

個人的には365日の日常着として国民服と言ってもいいのではないかと思うくらい使えるモノなのですが・・・

 

ULダウンとフィルパワーについて

 

アウターにインナーに着回しできる2WAYネック。マットな質感でクリーンにも着られる。

ウルトラライトダウンに関しては

・驚くほど薄くて軽い

・携帯に便利

640フィルパワーのダウンを使用

 

ということになっていますが、この『フィルパワー』について軽く触れると

(詳細はDESCENTEのページで確認できます)

 

こんな感じです。フィルパワーの値が高い高品質なダウンは、少ない量で暖かい分、軽く作れるんですね。

ここでは600以上が良質ダウンと言われていますが、基本的にアウトドアメーカーのダウンは800フィルパワー以上のものです。

それらアウトドア系のダウンと比べると若干劣りはしますが、640フィルパワーのウルトラライトダウンに関して言えば、春・秋はアウターとして、冬はインナーとして日常で着るには必要十分だと思います。

最高の『日常着』と題したのはそこにあります。

何より値段が全然違いますからね・・・

あと、単純にフィルパワーだけで暖かさは判断できません。やはり充填されているダウンの量も大切です。ダウンを買うときは店員さんの『フィルパワー営業』に騙されないようにしてくださいね(笑)

 

ULダウンコンパクトジャケットの魅力

 

ユニクロでこの商品を探す

 

価 格:4990円

カラー:BLACK・NAVY・DARK GRAY・BROWN・OLIVE

いつもユニクロでは若干ゆとりを持たせてLサイズを購入する事が多いですが

こちらはインナーで使うのも想定してMサイズ。

ウルトラライトダウンにはいくつか種類がありますが、個人的にはコンパクトジャケットが一番好みですね。

理由としては

①ジャケットの中に着る事ができる

②1枚で着るとき、シャツやタートルネック等と相性がいい

③今シーズンのアップデートがイイ感じ

この辺が挙げられます。

 

特に強調したいのは『今シーズンのアップデート』です。

・裏側に静電気軽減加工生地がつかわれている

・表地はマットな質感でフォーマル寄りな服にも合わせやすくなった

この2つは非常にありがたいですね。

 

11月7日まで限定値下げ中

 

この商品は11月7日まで4990円→3900円に値下げ中です。

加えて、現在ユニクロでは70周年記念として、様々なイベントをやっているのでこのタイミングは非常にイイかも知れません。

 

今回は、この前あげた記事で紹介した、『ダウンリサイクルで貰える割引券』を使用しました。

【リサイクル】ユニクロに古いウルトラライトダウンを持って行ったら割引券をもらった

前回のウルトラライトダウンは6年ほどお世話になったので、今回は7年を目標とに、丁寧に使っていきたいと思います。

 

 

 

 

関連記事

  1. 【MARNA】便利なエコバッグ見つけました。【Shupatto】…

  2. 【レビュー】モンベルのソックオンサンダルを1年間使ってみた3つの…

  3. 【ユニクロ】Engineered Garments コラボのフリ…

  4. AEROSTRETCH 全景

    【AERO STRETCH】ワークマンのエアロストレッチ ブルゾ…

  5. 【レビュー】グレンロイヤルの小銭入れを約1年間使ってみた経年変化…

  6. 【レビュー】ユニクロユー2019秋冬のロンTは究極かつトレンド意…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る